Value Summit 2021「今年はFASTが進化した!?」

「SAVE 2021 Virtual Value Summit」も最終日です。是非、1日目、2日目の記事をあわせてお読みください。   【関連記事】国際大会でプレゼンしてきました!(2021年06月09日)参加レポート「SAVE 2021 Virtual Value Summit」(2021年06月08日)研究論文が入選!今年で17年連続です(2021年04月27日) (もっと読む)▸

国際大会でプレゼンしてきました!

今年も論文が入選となりましたので、国際カンファレンスでプレゼンテーションをしてきました。 昨日に続く2日目なので、すっかり時間の感覚がずれてる中での、プレゼンテーションでした。   【関連記事】Value Summit 2021「今年はFASTが進化した!?」(2021年06月10日)参加レポート「SAVE 2021 Virtual Value Summit」(2021年06月(もっと読む)▸

参加レポート「SAVE 2021 Virtual Value Summit」

今年も、年に一度の国際カンファレンスに参加しております。1日目が終わったところです。 2020年に引き続き、バーチャルでの開催となりましたが、今年はとても嬉しい出来事がありました! 【関連記事】Value Summit 2021「今年はFASTが進化した!?」(2021年06月10日)国際大会でプレゼンしてきました!(2021年06月09日)研究論文が入選!今年で17年連続で(もっと読む)▸

研究論文が入選!今年で17年連続です

毎年、米国SAVE国際協会(SAVE International)が開催している「バリュー・サミット」(Value Summit)に、横田尚哉の研究論文が入選しました。 この入選で、2005年から17年連続入選を果たしました。   【関連記事】Value Summit 2021「今年はFASTが進化した!?」(2021年06月10日)国際大会でプレゼンしてきました!(2021年(もっと読む)▸

FAとVEの違い

ファンクショナル・アプローチ(FA)は、1947年に米国で開発されました。開発はGE社で行われ、開発者はローレンス・D・マイルズ氏です。 その後70年以上に渡り、世界各国に広まりながら改良され、その結果、いくつもの呼び名が生まれました。そこで、ファンクショナル・アプローチ(FA)の特徴に触れつつ、それらとの違いについてまとめました。 ▍いろいろな名称が生まれた経緯 開発(もっと読む)▸

『第三世代の経営力』いよいよ次のステージへ

2015年に致知出版社から『第三世代の経営力』(横田尚哉・著)が出版されました。本書でもお伝えしていましたが、経営力も時代に合わせて進化させていかないといけないのです。 ▍古い経営力では生き残れない 本書では、戦後の時代を3つに区分し、それぞれの時代背景の違いがあることを述べ、その時代にあった経営力があることをお伝えしました。 1945~1973年の第一世代は「仕掛け」(もっと読む)▸

365人に選ばれました

人間学を学ぶ月刊誌『致知』は、ご存じの方も多いと思います。長年に渡って人間学を探求し、発信し続けて来られた唯一の雑誌です。 創刊42年、これまで1万本以上に及ぶ人物インタビューと、書籍の中から、仕事力・人間力が身につく記事を365篇セレクトした本が出版されました。 大変光栄なことに、横田尚哉がその一人に選んでいただきました。 ▍毎日、少しずつ読む書籍 本書は、1日(もっと読む)▸

出演「ひぐちまりのエンパワメントチャンネル」(動画)

2020年11月の『ひぐちまりのエンパワメントチャンネル』に出演しました。 「解決策を創造する次世代の思考システムとは?」と題して約50分のインタビュー映像となっています。 ▍ひぐちまりさん 今回インタビューいただいた、ひぐちまりさんをご紹介いたします。 株式会社ワールドエンパワーメント 代表取締役で、エンパワメントプロデューサーとして、日本とモナコで次世代のロー(もっと読む)▸

長崎大学での授業

ファンクショナル・アプローチを、現役の大学生に学んでいただきました。 ▍大学で起こっている新しい動き 学問を極めるトコロから、基礎力を高めるトコロに変わってきたように思います。大学は、本来の目的、特定の学問を掘り下げ、新たな学術的見地を在学中に得ようとするトコロに変わりはありません。 しかし、社会が求めているのは、大学を卒業したあとの姿です。学生たちの多くは、大学を卒業(もっと読む)▸

シンポジウムを終えて思うこと(動画)

2020年8月10日に、『FABIC Opening Special Virtual Symposium』(エフエービック・オープニング・スペシャル・シンポジウム)が開催されました。 シンポジウムを終えて、いろいろと思うことをまとめます。 ▍参加者について シンポジウムに参加いただいた方々は、いろんな業界、さまざまな立場からでした。 業界で言えは、サービス業が一番(もっと読む)▸
[ssba]