生放送をお見逃しなく。Schooに登壇します

2019年7月19日の21時から、Schoo(スクー)で生放送の授業を担当します。 授業の内容と登録(無料)は、こちらです(≫more) ▍Schooとは 「Schoo」とは、“大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ”です。 2,500人以上の先生が登録されていて、毎日、誰かが生放送で授業をしています。プレミアム会員になると過去のアーカイブ(6,000以上)(もっと読む)▸

マシーニ氏来日記念特別講演

2019年2月12日に『マシーニ氏来日特別記念講演』を開催します。 ≫詳細とお申込みはこちら ▍開催経緯 2019年2月に第21回ファンクショナル・アプローチ基礎研修の開催を予定しています。 2019年唯一の開催となる貴重な機会なのですが、その研修に特別ゲストが来日することになりました。 その人の名は、ハビエル・マシーニ氏です。FAの最高資格、CVS保持者で(もっと読む)▸

横田流「文章術」&「プレゼン術」

「ファンクショナル・アプローチ」のコンサルタント会社として、第10期の節目にあたり、これまでオープンにしてこなかったセミナーを、今回特別に開催いたします。 セミナーは、1講座単位で申し込みが可能です。 今回開催するのは、「横田流すごい文章術」と「横田流すごいプレゼン術」です。 ▍横田流すごい文章術 文章を書くのが苦手という方は、いらっしゃいませんか? 私自身、文章を書くのが苦手でした。そ(もっと読む)▸

募集開始!第21回ファンクショナル・アプローチ基礎研修

2019年2月に「第21回ファンクショナル・アプローチ基礎研修」を開催します。 ファンクショナル・アプローチとは、創造性思考を手に入れることのできる「思考システム」です。 問題解決やクリエイティブな活動に、大いに役立つ具体的な方法論です。 詳細とお申込みはこちら。 ▍オープンセミナーをする理由 企業向けのサービスをメインとしているのですが、個人的にファンクショナル・アプローチを学びた(もっと読む)▸

SAVE新基準セミナー

日本の専門家たちだけが、取り残されないだろうか。。。 そんな思いから企画しました。 今回のセミナーは、ファンクショナル・アプローチ(FA)やバリュー・エンジニアリング(VE)の専門家が対象です。 セミナーの詳細は、こちらです。 ▍FASTをしらないCVSが日本にいる!? CVSは、SAVE International(米国VE国際協会)が認定している、最高水準の資格です。 日本VE(もっと読む)▸

『一流になる人の20代はどこが違うのか』無料セミナー

2017年5月25日出版の書籍『一流になる人の20代はどこが違うのか』(致知出版社・刊)に掲載されている横田尚哉が、今の20代の方とこれから20代になる方に、直接伝えるセミナーです。 単なる知識ではなく、一流になるための考え方とやり方をお伝えします。 書籍に関しては、書籍『一流になる人の20代はどこが違うのか』(致知出版社)をご覧ください。 ■参加して頂きたい方 本気で一流に成りたい(もっと読む)▸

中小企業の経営者向け「経営改善塾」

経営を引き継いだが、何をするか分からない 企業存続をしたいが、空回りしている 全てやり尽し、諦めかけている 経営論ではなく、実践的な手段が見つからない 中小企業を対象とした経営改善の手法をお伝えする塾を開催いたします。 ファンクショナル・アプローチの考え方を使って、経営改善に一緒に挑戦してみませんか。 お申込みと詳細は、こちらをご覧ください。 ■はじめる背景 企(もっと読む)▸

第18回FA基礎研修は2017年3月

第18回ファンクショナル・アプローチ基礎研修は、2017年3月18日(土)~20日(祝)に、新宿で開催いたします。 この研修は、「ファンクショナル・アプローチ」の正しい理論と正しい訓練を集中して行います。 「経験はごまかせない」(2016年10月4日)の記事でも書きましたが、この研修では特に、演習が特徴的です。 普段の思考のクセから逃れ、新たなクリエイティブな思考を身につけていただきます(もっと読む)▸

新企画『ファンクショナル・アプローチ入門セミナー』

ファンクショナル・アプローチのことを、もう少し気軽に知りたいという声を、随分と頂いております。 多くの皆さまには、書籍やDVD、無料のメルマガ【FAマガジン】、それに毎月定期的に配信している「FAオンライン」などを利用して頂いてます。 しかし、もう少し進んだ内容で、ファンクショナル・アプローチ基礎研修とまでいかないレベルのセミナーとして、新たに企画いたしました。 問題の解決策が、な(もっと読む)▸

第17回FA基礎研修(報告)

2016年9月17〜19日の第17回ファンクショナル・アプローチ基礎研修が、無事終わりました。 北海道から九州まで、全国から集って頂きました。 そんな研修の雰囲気と、参加者の感想を報告したいと思います。 この研修は、3日連続に意味があります。新しい創造性思考を手にしていただくためには、集中する必要があります。 講義では、テキストにある内容だけでなく、参加者の状況を見ながら、補足していま(もっと読む)▸