新しい世界標準とは何か。そして日本で唯一の学べる場所とは

ファンクショナル・アプローチは、2020年6月から新基準に変わっています。 2008年7月に、ファンクショナル・アプローチを公開してから12年が経ちます。その間、多くの企業や個人の方々に学んでいただきました。 基本的な原理は変わりませんが、世界標準が新しくなったの同時に、用語や手順が変更になっています。 ▍新・世界標準とは 2020年6月に変わった「新・世界標準」(もっと読む)▸

【FABIC Club】が始まります

ファンクショナル・アプローチを本気で学ぼうとする方を対象とした、有料クラブを開始します。 ▍【FABIC Club 】とは 2020年6月、FA研究所はファンクショナル・アプローチの世界標準が学べる場として『FABIC』(Functional Approach Business Innovation Center)を設立(more ≫)しました。 これまで、FAスキル取(もっと読む)▸

「FABICオーディション」への思い

大学生・学生団体を対象に、「FABICオーディション」を募集します。 ▍これからのビジネスパーソンに必要なのはアントレプレナーシップ 企業に所属していれば、一生安泰という時代は終わりました。いわゆる終身雇用・年功序列型雇用というのは、これからなくなっていくでしょう。 それによって必要なスキルも変わります。企業に所属し続けるために特化したようなスキルは、活用するシーンが少(もっと読む)▸

長崎大学での授業

ファンクショナル・アプローチを、現役の大学生に学んでいただきました。 ▍大学で起こっている新しい動き 学問を極めるトコロから、基礎力を高めるトコロに変わってきたように思います。大学は、本来の目的、特定の学問を掘り下げ、新たな学術的見地を在学中に得ようとするトコロに変わりはありません。 しかし、社会が求めているのは、大学を卒業したあとの姿です。学生たちの多くは、大学を卒業(もっと読む)▸

シンポジウムを終えて思うこと(動画)

2020年8月10日に、『FABIC Opening Special Virtual Symposium』(エフエービック・オープニング・スペシャル・シンポジウム)が開催されました。 シンポジウムを終えて、いろいろと思うことをまとめます。 ▍参加者について シンポジウムに参加いただいた方々は、いろんな業界、さまざまな立場からでした。 業界で言えは、サービス業が一番(もっと読む)▸

新「FA基礎研修」とは

2020年7月から「FA基礎研修」が新しくなりました。新しい内容で行われる「第22回FA基礎研修」は、すでに募集を開始しております。 詳細とお申し込みは、こちら(more ») ▍FA基礎研修とは ファンクショナル・アプローチ(FA)は、知識から知恵を生み出す思考システムです。そのFAを方法論として基礎的に身につけるための研修が「FA基礎研修」です。 この研修では(もっと読む)▸

FAの世界標準「VM Guide」

2020年7月、米国の SAVE International はファンクショナル・アプローチを用いた方法論の世界標準を公式に発表しました。 横田尚哉は、世界標準を取りまとめる Technical Committee の正式メンバーとして、このプロジェクトに携わりました。 何が、どのように変わったのか、概要を説明したいと思います。 ▍新しい世界標準 世界標準は『V(もっと読む)▸
[ssba]