「FABICオーディション」への思い

大学生・学生団体を対象に、「FABICオーディション」を募集します。

▍これからのビジネスパーソンに必要なのはアントレプレナーシップ

企業に所属していれば、一生安泰という時代は終わりました。いわゆる終身雇用・年功序列型雇用というのは、これからなくなっていくでしょう。

それによって必要なスキルも変わります。企業に所属し続けるために特化したようなスキルは、活用するシーンが少なくなっていくことでしょう。

具体的には、上司へのゴマすりスキル、会社に嫌われないための面従スキル、余計な提案をしない指示待ちスキル、汗水流してお神輿を担いでいるようでぶら下がるスキルなどでしょうか。

もちろん、そういったスキルが必要なシーンもあるでしょうが、本物のビジネスパーソンに求められるスキルではありません。

▍30年後の子どもたちのため

良い会社とは、社会に何かを提供し続ける会社です。サービスやプロダクトを提供したり、雇用を提供したり、納税や寄付したりする会社です。

つまり、適切な利益を上げて、経済を回していくことのできる会社です。そして、そういう会社のために働く従業員や企業も良い会社ということになります。

いま、世の中は大きな方向転換を強いられています。必要なのは知恵です。個人も企業も、知恵が必要です。知恵を生み出せる人が求められるのです。

だから、アントレプレナーシップを身に付けることが大切なのです。自分で気づき、自分で作り上げ、自分で回していくことのできるスキルです。

その一人ひとりのスキルが成果となって、30年後に住みよい社会ができるのです。そのために、いま生きている私たちがやることがあるのだと思います。

▍大学生と学生団体を応援したい

今の大学生にも、そういった考えをもって、これからの社会に対して何かをしていきたいと思っている人たちもいると思います。

そういった人たちに、ファンクショナル・アプローチのスキル、アントレプレナーシップに必要なテクニックやノウハウ、マインドやフィロソフィーまでも支援したいと思います

支援するのは、審査後採用された人・組だけです。ぜひ、自分のことだと思われたら、下記より詳細をご覧になり、お申し込みください。

FABICオーディションの詳細はこちらです。

 

[ssba]