「全国経営者セミナー」で横田尚哉が話す内容

2021年7月14日に、『第142回全国経営者セミナー』(日本経営合理化協会、more »)に登壇いたします。

経営者にとって、いま必要なことをお伝えしたいと思います。それでは、会場もしくはネット上でお会いいたしましょう。

▍全国経営者セミナーとは

全国の中堅・中小企業の経営者を中心に、毎回700名以上の方々が参加する国内最大級の経営セミナーです。

毎回、その時代を代表する経営者・実務家・専門家など、総勢30名以上の講師陣たちが3日間に渡って集中的に講演していきます。まさに経営の真髄を学ぶ3日間です。

日本経営合理化協会では、この規模と内容で、年に2回というペースで開催し続け、今回で142回目というから驚くばかりです。

経営コンサルタントとして、このような機会をいただけることは、大変光栄なことであり、同時に参加される経営者の方に、いま最も適した話をしようと思います。

今回は、来場参加とオンライン参加のハイブリッドで行われます。

全国経営者セミナーの詳細はこちら(more »)

▍キーワードは経営改善

横田尚哉は、3日間のうち2日目の午前中に登壇させていただきます。講演タイトルは、『「ファンクショナル・アプローチ」で飛躍する経営改善の技法 ~面白いほど社長業に専念できる《問題解決メソッド》~』です。

経営改善というテーマを頂いています。

まさに私にとっても得意とするテーマです。これまでいろいろな企業の経営改善をしてきました。そして、単なるコスト削減や利益創出ということだけではなく、企業の中に改善するための仕組みを構築し、経営者の負担を減らし、スピーディーに経営改善が継続さていくところまで、支援いたします。

いまの多くの経営者にとって、経営改善は喫緊の課題であり、とてもタイミングが良いと思っています。次のようなことに触れながら、一気にお伝えしたいと思います。

・意思決定と実行スピードが格段に上がり、会社の風土が劇的に変わる
・誰のため?何のため?の視点
・効果がスグに数字で表れる改善のキモ
・社員の意識を未来へ向けさせるには
・環境や顧客変化の捉え方
・時間泥棒への対処
・緊急案件と優先度
・「一人会議」の効用

全国経営者セミナーの詳細はこちら(more »)

▍CD『儲かる会社をつくる技法』

全国経営者セミナーに参加できない方は、4月に発売されました『儲かる会社をつくる技法』(横田尚哉・出演、日本経営合理化協会・発売、more »)をご検討ください。

こちらは、5時間分たっぷり話しております。改善の原理や活用方法、テキストともに、自分でできるようにシートも付いています。

詳細は、関連記事をご覧ください。

 

[ssba]