【FAって何⑰】FASTダイアグラムの作り方(動画)

FASTは、1965年にチャールズ・バイザウェイ氏が開発したロジックです。それを使ったダイアグラムをFASTダイアグラムと言います。

その後、数々の専門家たちの改良と工夫により、分析力の高いテクニックとして今でも、世界中の問題解決で使われています。

作り方については、映像でご覧ください。

まずはじめに、分析対象をファンクションに置き換えます。

置きかえる時は、名詞と動詞の2語に表現します。

詳細は、映像をご覧ください。

続いて、置き換えたファンクションを整理していきます。

整理する時のロジックは、目的と手段の関係です。

詳細は、映像をご覧ください。

今回は、広告を扱いましたが、どんな製品でも、どんなサービスでも分析が可能です。

分析することで、先入観や固定観念から開放できれば、発想や創造が容易になるのです。

ファンクショナル・アプローチでは、欠かすことのできないテクニックなのです。

 

【FAって何⑯】価値とは ←

 

 

[ssba]