最新刊の見本本が届きました!

2017年1月25日に発売予定の『問題解決で面白いほど仕事がはかどる本』(横田尚哉・著、あさ出版・刊)の見本本が届きました。

見本本とは、造本(書籍の製造)の発注に対して、最初に仕上がった見本品を意味する出版用語です。小ロットではあり、発注者や著者に本納品の前に事前に届くものです。

これが届くということは、いま多量生産の真っ只中であり、1週間後には印刷された初版が流通するということを意味しています。

著者や出版関係者にとって、見本本が届く瞬間というのは良いもので、苦労して作った書籍、思い入れのある書籍ほど、感動するものです。

実はこの見本本、編集者が羽田までわざわざ持ってきてくださっかのです。1日でも早く届けたいという素晴らしい編集者です。ともに仕事ができたこと、幸せです。

今回の方は、私にとって5冊目となり、すでに1月5日のブログでもお伝えしておりますが、問題解決本としての久しぶりのファンクショナル・アプローチ直球の書となりますので、感慨深いものがあります。

書店やアマゾンで発売開始されるのは、1月25日です。1月24日まで限定の特典企画もございます。

是非お読みいただき、問題解決に悩む方にご紹介ください。

 

 

 

[ssba]