世界を目指せ!に登壇

2019年11月7日、特別報告に登壇します。

11月6日~7日に千代田区で開催される『第52回VE全国大会』(公益社団法人 日本VE協会)の2日目の特別報告に横田尚哉(≫more)が登壇します。

いま最も世界の動向を知り、世界大会でフェロー賞を授与された(≫more)ファンクショナル・アプローチ(≫more)の第一人者としてご指名いただきました。

▍若手バリュー・エンジニアよ 世界を目指せ!

登壇するのは、「若手バリュー・エンジニアよ 世界を目指せ! 」と題された特別報告です。バリュー・エンジニアリング(FAを使った方法論)をもっと深く知り、活用をさらに広げるために、日本から世界に目を向ける専門家を増やすことが狙いです。

そして5年先、10年先に海外と何らかのコネクションを持っていたい方限定という条件付きです。条件と言っても、自己判断です(汗)

この特別報告では、次のような疑問に答えていこうと思っています。

  • ▼ いま世界ではVEがどのように進化しているのか
  • ▼ 日本とどれほどの差があるのか
  • ▼ 世界とつながるためにはどうすればよいのか

▍横田尚哉ならではの内容に

私は、17年連続で海外の大会に参加し、専門家たちとのコネクションを構築してきました。その知識と経験を、次の世代を担う若手の助けになればと思っています。横田尚哉にしか提供できない内容も、盛り込みます。

ガラパゴスとまで言われた日本のVEを、新たなステージに進めるための《未来への提言》をいたします。

内容はこれから詰めていきますが、来場者限定の特典も用意しますので、いまから予定しておいてください。

▍事前アンケートを行います

今回の試みとして、参加を考えている方を対象にアンケートを実施します。心のうちからお答えいただきたく、完全な匿名にしております。

事前アンケートは、こちらです(≫more)

 

[ssba]