画期的!ヌンチャクでフロッシング

ヌンチャクのようなデンタルフロス!

歯を磨くには、ブラッシングとフロッシングが必要なのですが、正直フロッシングは面倒くさい作業です。

改善されないものかと思っていましたら、ありました。

▍ブラッシングとフロッシング

デンタルフロスを使ったことのある人は、実感されていると思いますが、指に巻き付けたりする作業は、面倒でした。

フロッシングは、ブラッシングで磨けない歯と歯の《接触面を磨く》コトですが、この面倒さでやらない人も多いようです。

「糸ようじ」と呼ばれる商品もありますが、フロスが張り過ぎていたり、向きが固定されていて奥歯ができなかったり、フロッシングには向いていません。

▍ガムチャックスと言うもの

今回、写真のような新兵器が開発されていると言うので、使ってみました。名称は『ガムチャックス』と言うそうです。

ハンドルの先端にリフィル(カートリッジの付いたフロス)を装着する方式です。装着するとヌンチャクになります。

すぐに、スタンバイ状態になるので、《準備時間を縮める》コトができます。

そして、指先を口腔内に入れる必要がないので衛生的です。口腔内への《雑菌侵入を減らす》コトができます。

それでいて、フロスの《張り具合を変える》コトや《向きを変える》コトができるので、指に巻くのと同じレベルでフロッシングできます。

▍歯ブラシケースに入る

ハンドルの反対側(写真の黒い部分)をプッシュすると、リフィルが簡単に外れるので、替えリフィルとの《交換手間を減らす》役割もあります。

もっと言えば、歯ブラシケースに収まります。大きめの歯ブラシケースであれば、歯ブラシと一緒に入れて置くことができます。

これなら、フロッシングが苦手という人も、できそうですね。

 

Amazonでも購入できるようです。

 

 

[ssba]