経験がないと身につかないスキル

知識と経験は、スキルとしてよく使われる言葉ですが、その特性は全く正反対です。

だから、スキルによって、知識と経験のバランスを間違えないようにしないといけません。

ファンクショナル・アプローチを身につけるために経験は欠かせません。つまり、やってみないと、いくら知識があっても使いこなせないということです。

 

たとえて言うなら、「自転車」です。

自転車を乗るスキルを身につけるための唯一の手段は、乗ってみるしかありませんよね。いくら本を読んでも、たくさんの動画を見ても、多くの人に聞いても、絶対に乗れません。

経験がないと身につかないスキルというのがあるのです。

banner_kiso_160917-s

 

だから、ファンクショナル・アプローチ基礎研修では、演習が欠かせません。全研修時間の内、半分以上を演習に当てます。

そして、質の高い経験をしてもらうためには、どうしても少人数制になってしまいます。実際に、やってみるとわかってくる感覚というのがあるのです。それを大切にしています。

11th_fa_basic_seminar

 

参加する側は、大変だと思います。それまでの思考で出来なかったようなクリエイティブなスキルを身につけるのです。人によっては、「脳に汗をかく研修だ」とか、「脳が沸騰しそうだ」などと表現されます。

ブログ投稿用_基礎研修参加者の声抜粋_160626-s

 

でも、そのプロセスがあるから、創造性思考が身につくのです。3日間の研修ですが、一生もののスキルになることでしょう。一度、身についてしまえば、いつでも自転車に乗れるのと同じですね。

 

[ssba]